こんにちは!沖縄本島中部住みの ひが です。

大学を卒業して4年ぶりに沖縄に戻ってきました!
新生活も始まり、バタバタしつつも新社会人として頑張っています。

そんな生活もすこし落ちついてきた今日このごろ。
さて、せっかくのお休み。天気もいいし気分転換にドライブに行こう!」と意気込みました。

が、しかし!ドライブの定番、北部はちょっと遠すぎる。じゃ、南部?そこは車が多くてレベルが高い。

そう私のように考える人は多いんじゃないでしょうか。

そんな人には中部をぶらっとがオススメ!

今回は中部のちょこっとドライブにオススメのコースをオススメスポットとともにご紹介します♪

観光名所もおさえておこう!西海岸編

観光名所が多くある西海岸。

国道58号線(通称58[ゴーパチ])が通っていて、観光客にも運転しやすくレンタカーをよく目にします。
そんな58を進むだけでも楽しいドライブになりますよね。

でもそれだけじゃ物足りない!」というそこのあなた!
西海岸には地元民も行く観光名所が多くあります。

【浦添市】臨港道路浦添線・浦添北道路

浦添北道路

昨年の2018年3月18日に開通した“臨港道路浦添線浦添北道路”。

58の渋滞を緩和させるために作られた道路ですが、ドライブにもうってつけ。
58より西の海岸沿いに作られているため、海を真横に気持ちよくドライブできます。

海岸沿いということで視界をさえぎる建物は少なく、きれいな海が堪能できる!

【北谷町】アメリカンビレッジ

北谷といえば美浜!
美浜のアメリカンビレッジは異国情緒あふれる観光スポットです。

アメリカンビレッジ

沖縄にいながら海外気分を味わうことができちゃいます。
米軍基地のゲートが近いこともあり、周辺には外国人が多いのも海外感をupしてくれます。

サンセットビーチやショップ、おしゃれなカフェなんかもたくさんあるので必見。
買い物やランチ、雰囲気を味わうだけでも立ちよる価値あり!

映えスポットも多数あるので、インスタ投稿にもオススメですよ。
いいね!がもらえること間違いなし!

【嘉手納町】道の駅かでな

58から嘉手納基地沿いにすこし中に入ったところにあるのが“道の駅かでな”。

道の駅かでな

ここでは嘉手納町のあゆみとともに、嘉手納基地についても知ることができます。
道の駅の中にある展示室ではパネルや模型で嘉手納町について学べ、屋上の展望台からは嘉手納基地を見ることができます。

嘉手納基地

沖縄の米軍基地に関心がある方にはオススメのスポットです。

【読谷村】残波岬

本島最西端にある残波岬

残波岬

断崖絶壁が約2kmにわたって存在しており、崖の近くまで行くことができます。
約30m下はごつごつとした岩がのぞき、波が打ちつける海だと思うとスリル満点。
※安全面には細心の注意をはらいましょう。

先端には海の安全を守る灯台があります。
ここは大人(中学生以上)200円でのぼることができ、展望台から見える大パノラマに感激すること間違いなし!
ぜひ一度のぼっていただきたい。

そしてなんとここにはヤギがいるんです!

ヤギ

はじめてヤギを見た私は「これがかの有名なヒージャー・・・汁」と思ったことは内緒。
(ヒージャー汁:ヤギ汁のことで、においが特徴的。好き嫌いが極端にわかれる。私は好き。)
100円でエサやりもできるので、動物と触れ合いたい方はぜひ。

地元民が訪れる!?東海岸編

東海岸をドライブするなら県道329号線(通称329[サンニーキュー])がオススメ。

東海岸はあまり観光地のイメージがありません。
だからこそドライブにはぴったり!

観光名所と地元民が立ち寄る場所がいい感じに混在しています。
なので地元民にも、少し変わったドライブを楽しみたい観光客の方にもオススメ!

【中城村】中城城跡

沖縄の世界遺産の1つでもある中城城跡

中城城跡

第2次世界大戦時にて、首里城も含め沖縄のグスクはすべて壊されてしまいました。
中城城もその1つです。
しかし、中城城跡はそんなグスクの中でももっとも遺構が残っているグスクです。

沖縄の歴史を五感で感じたい方にはとてもオススメ。
大人でも1人400円と安く、希望であれば無料のボランティアガイドが詳しく案内してくれます。
※ボランティアガイドを希望の際は10日前までに申請が必要。

沖縄の観光地では首里城が有名どころですが、中城城跡ではもっとディープに沖縄を知れるかも?

【北中城村・沖縄市】沖縄県総合運動公園

沖縄の運動公園といったら沖縄県総合運動公園

プールや体育館、大型遊具に多目的広場など、運動が好きな人にはもってこいの場所です。
自転車を借りて公園内をサイクリングも可能。
緑の中を風を切って走るのはとっても気持ちいいですよ♪

サイクリング

ドライブ中、体を動かしたくなった際に立ち寄ってみてください。
道路をはさんで左右に公園があるほどの広さなので、散歩だけでも日ごろの運動不足を解消できるかも!

公園内にある砂浜では干潮時、公園と東海岸沖にある豆腐島とをつなぐ道があらわれます。

海の生き物を観察したり、島を探検(といっても小島ですが)したりできます。

ただし、潮の干満には気をつけましょう。
夢中になりすぎると満潮になって戻れない!なんてことになりかねません。
一度島に取り残された人を見たことがあります。笑
泳いで戻ったのかな?

【うるま市】伊計島

伊計島までの道のりは中部ドライブのド定番。

海中道路を通るとまさに海の上を走っているかのよう。
天気がいい日の眺めは最高です。

海中道路

海中道路から伊計島までは平安座島と宮城島を通ります。
道のところどころに停車できる場所があるので、降りて景色を堪能できますよ。

伊計島では、サトウキビ畑に囲まれたりとザ・沖縄といった景色が楽しめます。

街頭も少ないので夜には星空を見ることができますよ。
結構な量の星が見れるので、星が見たい時はよくここまで来ます。
運が良ければ流れ星が見れることも!

星空

今回紹介したコースやスポット以外にも、中部にはまだまだ魅力的な場所がたくさんあります。
紹介してもしたりないほど!

私の知らない魅力もまだまだ沢山あるんだろうな。

ぜひ探索がてら中部をドライブしてみてください!